サヴィニー レ ボーヌ プルミエ クリュ レ フルノー 2017(シモン ビーズ)

サヴィニー レ ボーヌ プルミエ クリュ レ フルノー 2017(シモン ビーズ)

通常価格
¥8,863
販売価格
¥8,863
通常価格
¥10,340
売り切れ
単価
あたり 
上記は税込価格になります。

イチゴやラズベリーなどのチャーミングな赤果実に梅、薔薇の花、シナモンや白胡椒のようなスパイシーな香り、かすかに炭のようなスモーキーさや動物的なニュアンスも感じられます。沁みいるような果実の旨味、しっかりとした酸もあり、流れるようなバランス感です。アフターにも果実の香りとスモーキーな風味が長く余韻を残します。

<シモン ビーズについて>
シモン・ビーズは、1880年に創立した歴史あるドメーヌ。初代シモン氏は、「人間、飲むものと食べるものさえあれば生きていける」という考えから、ワイン用ブドウの栽培と肉屋をスタート。2代目シモン氏のころは、戦争の時代。2度にわたる大戦で男手は常に戦地にありました。そのため、2代目シモン氏の妻が事実上ドメーヌと肉屋を切り盛り。彼女は初代の信念を全うし、サヴィニー村の人々にワインと肉を分け与えていたそうです。 2013年にパトリック氏の妻、千砂・ビーズ女史とパトリック氏の妹で三女のマリエル・グリヴォ女史のふたりでシモン・ビーズの5代目に就任。マリエル女史はヴォーヌ・ロマネの名門ジャン・グリヴォの当主エティエンヌ・グリヴォ氏に嫁ぎワインに詳しく、嫁ぐ前からパトリック氏と一緒にドメーヌの仕事をしていました。また千砂・ビーズ女史はマダムとしてドメーヌを熟知しており、こうしてシモン・ビーズは初めて女性が経営するドメーヌとなりました。ワイン造りは、茎や種もまるごと一緒に発酵樽に仕込む全房仕込がビーズ家の伝統。テロワールを体現した緻密で繊細なワインを造る事を大切にしているそうです。

生産国:🇫🇷フランス
生産地域:ブルゴーニュ > サヴィニー・レ・ボーヌ
生産者:シモン ビーズ
葡萄品種:ピノ・ノワール100%
アルコール度数:13.0%
タイプ:辛口赤
飲み口:ライト-ミディアムボディ
飲み頃温度:17℃
相性のいい料理:鴨パストラミ、ブフ・ブルギニヨン、ウォッシュチーズなど