デントン・シェッド ピノ・ノワール 2019(デントン・ヴュー・ヒル・ヴィンヤード)

デントン・シェッド ピノ・ノワール 2019(デントン・ヴュー・ヒル・ヴィンヤード)

通常価格
¥3,253
販売価格
¥3,253
通常価格
¥3,795
売り切れ
単価
あたり 
上記は税込価格になります。

【ジェームス・ハリデー5ツ星、人の手の介入を極力抑えたナチュラルスタイルのピノ・ノワール】 ノンフィルターの自然派らしい淡いルビーレッドの色調。熟したチェリーやラズベリーの果実にオレンジの皮、ルバーブやアニス、小梅などの複雑な芳香。大地やマッシュルームを想わせる風味があります。口に含むと葡萄本来の自然な果実味、じんわりと染み渡る出汁のような旨みが口いっぱいに広がります。非常に複雑で深みがあり、しかし全く飲み疲れせず、スルスルと飲めてしまい、あっという間にグラスが空になってしまう。そのような上質なピノ・ノワールです。 デントン・ヴュー・ヒル・ヴィンヤードは世界的建築家であるジョン・デントン氏と彼の息子サイモンによって、銘醸地ヤラ・ヴァレーの孤立した小高い丘に1996年に設立。 この地は、ヤラ・ヴァレーでは非常に珍しい花崗岩質土壌で、評論家ジェームス・ハリデー氏も絶賛する唯一無二のテロワールが存在します。デントンでは、ナチュラルな作りを第一に考え、可能な限り自然に任せて、人的介入を抑えたワイン造りを行います。 デントンワインの評価は非常に高く、豪州で最も影響力のあるワイン評論家の評価サイト、ワイン・コンパニオン(ジェームス・ハリデー氏)では最高評価の5ツ星を獲得し、ヤラ・ヴァレーの中でもひと際異才を放つワイナリーとして注目を集めています。 ユニークなテロワールは花崗岩質土壌だけでなく、その気候にもあります。この地は、ヤラ・ヴァレーで最も温暖なエリアに位置し、成長期は穏やかな日光が畑を照らします。この結果醸造面ではできるだけ人の手を介さないアプローチが可能となります。醗酵は自然酵母だけで行い、温度コントロールも行いません。更には、樽の使用を極力抑え、醸造後の清澄・フィルタリングも行わずボトリングします。こうして生まれるデントンスタイルのワインは、フレッシュかつ刺激的な花崗岩土壌に由来するエネルギーがグラスから溢れ出るような味わいに仕上がります。 生産国:🇦🇺オーストラリア 生産地域:ヴィクトリア > ヤラ・ヴァレー 生産者:デントン・ヴュー・ヒル・ヴィンヤード 葡萄品種:ピノ・ノワール 100% アルコール度数:14.0% 発酵:天然酵母を使用しフレンチオーク樽にて醗酵(25%全房醗酵) 熟成:フレンチオーク樽 5カ月(旧樽のみ) タイプ:辛口赤 飲み口:ミディアムボディ 飲み頃温度:16℃ 内容量:750ml 相性のいい料理:合鴨のロースト、コックオーヴァン、牛肉の赤ワイン煮など