ヴィレ・クレッセ チュリセ 2017(サント・バルブ)

ヴィレ・クレッセ チュリセ 2017(サント・バルブ)

通常価格
¥4,277
販売価格
¥4,277
通常価格
¥5,170
売り切れ
単価
あたり 
上記は税込価格になります。

【ビオディナミ農法で造られる、ピュアな果実味と力強さを併せ持つ蔵の最上級銘柄】 柑橘、黄桃、トロピカルフルーツのピュアな果実香、ハーブ、スパイス、バニラの優しい樽香、ほのかな蜜のニュアンス。口に含むとボリューム感のある熟した果実味がいっぱいに広がり、穏やかで美しい酸が味わいのバランスを整えます。塩っぽい旨味や鉱物的なニュアンスを感じさせるミネラル感が樽の風味を伴った長い余韻へと導いてくれます。上品なブルゴーニュらしい味わいです。 ・サント・バルブ ドメーヌ サント・バルブは現当主のジャン・マリー・シャラン氏が2001年に父のドメーヌであるドメーヌ・デ・シャゼルから独立する形で設立されました。自然のサイクルとテロワールの正確な知識を大切にするジャン・マリー氏は、2000年から「GEST](ブルゴーニュの土壌を研究する組織)に加入し、2002年にビオロジック、2003年から完全にビオディナミへ移行。ブルゴーニュワイン専門誌「bourgogne Aujourd'hul」で大きく取り上げられ、「すばらしい品質と価格」と高い評価を獲得。現在は、マコンの大御所を抑えて、トップ生産者の一つへと躍り出ました。そんなジャン・マリーは「テロワール毎の違いを表現する生産者」とも評されています。 このワイン、チュリセはヴィレに位置する畑「チュリセ」から収穫されます。古木が植えられており、中には樹齢100年を超えるシャルドネも多く存在します。わずか1haしかない畑からは年間2,500本程度のワインしか生産できません。大きな石がゴロゴロと存在している特殊なテロワールは、圧倒的なミネラル感と深いストラクチャーをワインにもたらします。樹齢100年を超える古木からは凝縮した果実が生まれ、力強くも上品な果実味、そして深く長い余韻へとつながります。 生産国:🇫🇷フランス 生産地域:ブルゴーニュ > マコネー > ヴィレ・クレッセ 生産者:ドメーヌ サント・バルブ 葡萄品種:シャルドネ 100% アルコール度数:13.5 % 熟成:オーク樽熟成 10カ月(228L、新樽比率5%)、その後ステンレスタンク熟成 5カ月 タイプ:辛口白 飲み口:ミディアムボディ 飲み頃温度:12℃ 内容量:750ml 相性のいい料理:ローストチキン、カマンベールチーズフライ、レモンと塩で食べるトンカツなど