レト 2017(ポンセ)

レト 2017(ポンセ)

通常価格
¥2,357
販売価格
¥2,357
通常価格
¥2,500
売り切れ
単価
あたり 
上記は税込価格になります。

【マンチュエラの土着品種アルビーリャ・デ・マンチュエラによる複雑味あふれる白】

桃やアンズ、カリン、柑橘の皮などを思わせる果実のアロマに、ハチミツ、ナッツ、スパイス、イースト、白い花などが香ります。口に含むと適度な酸味とまろやかな果実味が広がり、ミネラルとジューシーで豊かな旨味が印象的です。余韻は長く、果実の旨味と共に苦味を後味に感じます。 冷やすと爽やかに、温度が上がると樽の香りと肉付きのよさが感じられるのでゆっくりと飲んで表情の変化を楽しんでください。

<ポンセについて>
オーナーのフアン・アントニオ・ポンセは14歳の頃からワインの醸造に携わり、テルモ・ロドリゲスのもとで13地域に及ぶワインのブドウ栽培、醸造、熟成、瓶詰めに至る全ての工程の責任者として活躍。テルモの右腕として大きな成長を遂げた彼ですが、どんなときも故郷マンチュエラにある畑を忘れたことはありませんでした。やがてこの経験を通してある一つの考えにたどり着きます。それは「品種の純粋さに賭けるべきなのではないか」ということでした。そして2005年、24歳になった彼は、この想いに突き動かされ、かねてからの夢である地元でのワイナリー設立を決意。マンチュエラという2004年に新設されたばかりのマイナーな産地で地元品種100%のワインを造るという、新しい挑戦を始めました。リリース直後から専門誌で大変高い評価を集め、国内外の注目の的になっています。マンチュエラという土地を愛しテロワールを尊重したワイン造りに情熱を傾ける、まさに職人的な造り手です。

生産国:🇪🇸スペイン
生産地域:カスティーリャ・ラ・マンチャ
生産者:ポンセ
葡萄品種:アルビーリャ・デ・マンチュエラ 100%
アルコール度数:13.5 %
熟成:フレンチオーク樽7カ月(600L、700L、新樽は使用せず)
タイプ:辛口白
飲み口:ミディアム-フルボディ
飲み頃温度:8~12℃
相性のいい料理:パエリア、ブイヤベース、魚介料理、チーズなど