コロンビア ヴァレー リースリング 2018(シャトー・サン・ミッシェル)

コロンビア ヴァレー リースリング 2018(シャトー・サン・ミッシェル)

通常価格
¥1,610
販売価格
¥1,610
通常価格
¥1,749
売り切れ
単価
あたり 
上記は税込価格になります。

【クリーンで爽やか、使い勝手の良いリースリング】

白桃やリンゴなどの、爽やかで豊かな香りに、柑橘類のニュアンスが加わり、若干の石油香も感じられます。ほのかな甘みを感じますが、酸味もバランスよくあり、飲み口はすっきりとしています。コロンビアヴァレーのリースリング種の特徴が、よく表現されているフレッシュで長い余韻が魅力のワインです。 カリフォルニアよりも冷涼な気候のワシントン・コロンビアヴァレーで栽培されたリースリングを酸を残すために早めに収穫し、果実味を活かしたスタイルで醸造。爽やかなオフドライタイプで、ワインそのものでも楽しみやすく、料理との相性も幅広い、「普段飲みのリースリング」です。

シャトー サン ミッシェルについて
1912年、バロン・フレデリック・スティムソンが農場を設立した場所にシャトーは位置しています。1934年に設立したナショナル・ワイン・カンパニーが、合併により1954年にアメリカン・ワイン・グローワーズを設立し、カリフォルニア・ワインのカリスマと言われるアンドレ・チェリチェフのコンサルタントを受け、1967年にシャトー・サン・ミッシェルをリリースします。1974年には、リースリングが「ロサンゼルスタイムズ」主催のテイスティングでトップ評価を受け、一躍全米中の注目を集めました。

生産国:🇺🇸アメリカ
生産地域:ワシントン > コロンビアヴァレー
生産者:シャトー サン ミッシェル
葡萄品種:リースリング 100%
アルコール度数:12.0%
タイプ:中辛口白
飲み口:ライトーミディアムボディ
飲み頃温度:8℃
内容量:750ml
相性のいい料理:天ぷら(塩)、和食、タイ料理など