コンドリュー レ・テラス・デュ・パラ 2016(フランソワ・ヴィラール)

コンドリュー レ・テラス・デュ・パラ 2016(フランソワ・ヴィラール)

通常価格
¥6,758
販売価格
¥6,758
通常価格
¥8,580
売り切れ
単価
あたり 
上記は税込価格になります。

【桃やアプリコットの美しい果実味。ヴィオニエの魅力を活かした、上品な舌触りと豊潤さが魅力】 アプリコットや黄桃の完熟果実に、蜂蜜、アニスや甘草などのスパイス、トーストやアップルパイのような香ばしい香りとフローラルなアロマが混然一体となった複雑精緻な仕上がりです。口に含むと高いボリューム感がありトロッとした粘度のある口当たり。やさしい甘みに滑らかな酸味、後口の苦味がアクセントとなり、より長い余韻を演出しています。 ・フランソワ・ヴィラール 元々シェフ、ソムリエとしてレストランに従事していた彼は著名なソムリエ達と交流する中でワインへの情熱を宿すようになり、ついに1989年にコンドリューの第一人者であるイヴ・キュイユロン氏に師事し、自らの畑を購入します。初リリースは1991年、わずか400本のスタートでしたが、その後めきめきと頭角を現した彼のワインは瞬く間に世界中の注目を集め、高い評価を受けるようになりました。初リリースからわずか数年で彼のワインは評価誌の目に留まるようになります。中でも影響の強いのはロバート・パーカーJr.氏の著書「ローヌワイン」(万来舎、2000年)で高く評価されたことです。「ヴィラールは若くまじめな生産者のひとりで、知的かつ芸術的な方法でコンドリューをつくっている。(中略)表現主義的な、引き締まった構造をしたコンドリューであり、試飲会では力強さと凝縮感の双方で際立つワインである。」と、パーカーは、フランソワ・ヴィラールについて記しています。 生産国:🇫🇷フランス 生産地域:コート・デュ・ローヌ > コンドリュー 生産者:フランソワ・ヴィラール 葡萄品種:ヴィオニエ 100% アルコール度数:14 % 熟成:オーク樽にて11カ月(新樽比率20%、228L) タイプ:辛口白 飲み口:ミディアムボディ-フルボディ 飲み頃温度:12℃ 相性のいい料理:サーモンのグリル、山葵で食べる塩焼き鳥、エスニック料理など