ブーズロン ドメーヌ ド ヴィレーヌ	2018

ブーズロン ドメーヌ ド ヴィレーヌ 2018

通常価格
¥3,583
販売価格
¥3,583
通常価格
¥4,180
売り切れ
単価
あたり 
上記は税込価格になります。

【完熟した金のアリゴテ」から醸される豊かなミネラルと透明感のある果実味

フレッシュなレモンや青リンゴのような爽やかなアロマにコクを与える僅かな樽香、杏仁のニュアンス。透明感のあるピュアな味わいで、柔らかく丸みのある質感。旨みを伴った果実味と繊細な酸味、石灰的なミネラルが豊かに広がる魅力的な一本です。
ブーズロンのアリゴテは独特の黄金色に色づくため、「Aligoté d’Or(金のアリゴテ)」と呼ばれ、他の土地のものとは全くの別物。完熟した果実のアロマと果実味を愉しめます。

<ドメーヌ ド ヴィレーヌについて>
ドメーヌ・ド・ヴィレーヌは、DRCの共同経営者であるオベール・ド・ヴィレーヌ氏が1971年に設立したドメーヌ。ド・ヴィレーヌ氏はDRCの経営を継ぐ以前、父親から「自分のドメーヌを持ち、ドメーヌのワイン造りと経営を学ぶように」という指示を受け、自らのワイン造りに挑戦します。その舞台として選んだのが、ブルゴーニュワインの本場コート・ドールを外れた、コート・シャロネーズ地区最北に位置するブーズロン村でした。当時は村の名をAOCに冠することさえ許されていなかったという貧しい村でしたが、ド・ヴィレーヌ氏が、その土地のテロワールとアリゴテの相性を見出し、素晴らしいワインを仕立てはじめると一躍、その真価が認められ、1979年には、“ブルゴーニュ・アリゴテ・ド・ブーズロン”がAOCに認定。1997年には“ブーズロン”がアリゴテ種唯一のAOCとして認められるに至りました。

生産国:🇫🇷フランス
生産地域:ブルゴーニュ > コート・シャロネーズ > ブーズロン
生産者:ドメーヌ ド ヴィレーヌ
葡萄品種:アリゴテ 100%
アルコール度数:13.0%
発酵・熟成:大樽で発酵、熟成
タイプ:辛口白
飲み口:ライト-ミディアムボディ
飲み頃温度:10℃
相性のいい料理:天ぷら、カキフライ、魚介類のソテー、ヤギのチーズなど