サヴィニー・レ・ボーヌ プルミエ・クリュ ラ・バタイエール オー・ヴェルジュレス	アルベール モロ	2015

サヴィニー・レ・ボーヌ プルミエ・クリュ ラ・バタイエール オー・ヴェルジュレス アルベール モロ 2015

通常価格
¥5,657
販売価格
¥5,657
通常価格
¥6,600
売り切れ
単価
あたり 
上記は税込価格になります。

ブラックチェリーやラズベリー、ドライフィグ、スミレの花のアロマ。やや熟成のニュアンスが出てきていてまさに飲み頃。力強さと繊細さを併せ持ち、ボディにはしっかりとした厚みがあります。濃厚な味わいの中にしなやかさも感じられ、タンニンと果実味、出汁のような旨みが溶け込み、魅惑的な味わいに包まれます。ブルゴーニュの素晴らしさが詰まった一本です。

バタイエールはオー・ヴェルジュレスの中に位置するアルベール・モロのモノポール畑。以前は石垣に囲まれており「クロ・バタイエール」と呼ばれ、1855年にドクター・ラヴェルがサヴィニーにおける最高の畑と記している。とても香り高く、ラズベリーや赤スグリのチャーミングなフレーバーがあり、繊細さと力強さを兼ね備えている。

<アルベール モロについて>
アルベール・モロはボーヌに本拠地を置き、1890年に始動したドメーヌ。当初はワインのネゴシアン業も兼業していましたが、1980年から自家畑の元詰めスタイル1本に絞っています。現在は初代アルベール・モロ氏の娘の甥にあたる、ジョフロワ・ショパン・ド・ジャンヴリ氏に経営が引き継がれています。8haの1級畑のみを所有しており、サヴィニー・レ・ボーヌに1ヶ所、そして残る8ヶ所はボーヌに点在しています。畑は2011年から完全にビオロジック(有機)栽培を実施。かつては長期熟成後に飲み頃を迎えるワインスタイルを特徴としていましたが、現在は、洗練された果実味が表現された、早くから楽しめるスタイルのワインへと変化しています。

生産国:🇫🇷フランス
生産地域:ブルゴーニュ > サヴィニー レ ボーヌ
生産者:アルベール モロ
葡萄品種:ピノ・ノワール 100%
アルコール度数:13.0%
発酵・熟成:葡萄は全て徐梗し、ステンレスタンクで20日間天然酵母で発酵。14ヵ月熟成し、無濾過で瓶詰め。
タイプ:辛口赤
飲み口:ライト-ミディアムボディ
飲み頃温度:17℃
相性のいい料理:赤身の肉、ジビエ、ウォッシュチーズなど