クロ・レ・ランパール ブラン	シャトー レ ランパール	2018

クロ・レ・ランパール ブラン シャトー レ ランパール 2018

通常価格
¥2,640
販売価格
¥2,640
通常価格
¥3,080
売り切れ
単価
あたり 
上記は税込価格になります。

古樹のセミヨンを使用した生き生きとした芳醇な白ワイン

輝きのあるイエローの色調。レモンやパイナップル、バニラ、蜜蝋、石灰的なミネラルのニュアンスが重層的な広がりをみせます。口に含むと、粘性のある舌触り。円やかで力強い味わいに、仄かな甘みが感じられます。生き生きとしたフレッシュな爽快感を湛えながらも芳醇な味わいの一本です。

シャトー レ ランパールについて>
シャトー・レ・ランパールは、ソーテルヌとグラーヴに 9 ヘクタールの自社畑を所有し、小規模ながらもクオリティの高いワインを生産しています。 収穫の際は収量を極めて低く抑え、ソーテルヌの貴腐ワインに関しては、1 本のブドウ樹から平均グラス 1~2 杯しか作られないほどです。シャトーの前当主のマダム・カトリーヌ・ガシェは、 ソーテルヌのワイン作りに革命をもたらしました。マダム・ガシェがシャトーを相続した当時、ランパールのソーテルヌは、重たく甘ったるさのある時代遅れのワインに過ぎませんでしたが、マダムの一図な献身と卓越した専門知識、勇気ある決断をもって、 エレガントでフレッシュな味わいのモダンなスタイルの貴腐ワインへと躍進を遂げました。この新しいワイン「クロ・ダディ」は、たちまち成功を収め、数々の著名な国際ワインコンクールで表彰され国際的な注目を集めると同時に、世界各国の高級レストランのメニューにリストされるようになりました。また、フランスの宇宙飛行士ミシェル・トニーニがソユーズ 15 号の有人宇宙飛行ミッションに持参するワインにクロ・ダディを選んだことで、宇宙を旅した史上初めてのワインとなりました。 

生産国:🇫🇷フランス
生産地域:ボルドー > グラーヴ
生産者:シャトー レ ランパール
葡萄品種:セミヨン 92%、ソーヴィニヨン・ブラン 8%
アルコール度数:13.0%
発酵・熟成:ブルゴーニュ産フレンチオークとアカシア材の古樽で発酵。週に1度バトナージュしながらシュールリー熟成。
タイプ:辛口白
飲み口:ミディアムボディ
飲み頃温度:10℃
相性のいい料理:ハニーマスタードポークソテー、ホタテのグリル、熟成したチーズなど