カベルネ・フラン	ユベール ド ブアール	2017

カベルネ・フラン ユベール ド ブアール 2017

通常価格
¥3,111
販売価格
¥3,111
通常価格
¥3,630
売り切れ
単価
あたり 
上記は税込価格になります。

【シャトー アンジェリュス当主が手掛ける革新的なシングル・ヴァラエタル・シリーズ】

紫がかったガーネットの色調。ブラックチェリーやカシス、ドライフラワー、ナツメグ、トースト、心地よいミントの香り。味わいは凝縮感があり上質なミディアムボディで、ジューシーな果実味、柔らかなタンニンと酸が感じられます。ボルドーのカベルネ・フランの素晴らしさが率直に表現された一本です。

<ユベール ド ブアールについて>
シャトー・アンジェリュスの醸造家で7代目当主のユベール・ド・ブアール氏が手掛ける全く新しいスタイルのボルドーワイン。それが、ユベール・ド・ブアールシリーズです。氏はこう語ります。『ボルドーは、ブルゴーニュ同様に優れたテロワールを持ちます。その魅力を表現するため、アッサンブラージュでシャトー固有の味わいを表現するスタイルではなく、テロワールやブドウ品種そのものを表現したい、と考えたのが、このワインに取り組み始めたきっかけです。ボルドーのテロワールが育む単一品種のピュアな表現とバリエーションを追求することをコンセプトとする革新的なシングル・ヴァラエタル・シリーズ。ラベルに描かれているのは想い出の剪定バサミ。ユベール・ド・ブアール氏は子供の頃、両親からこのハサミを誕生日にプレゼントされたそうです。「友達は電車の模型など素敵なおもちゃをもらっていたのに、私はこのハサミ一つ。ワイナリーに生まれついた者の宿命です(笑)。」と氏は笑顔で語りました。ラベルには「Vigneron depuis 1956」生まれ年の1956年以来ワイン農家、と記されています。

生産国:🇫🇷フランス
生産地域:ボルドー
生産者:ユベール ド ブアール
葡萄品種:カベルネ・フラン 100%
アルコール度数:13.5%
発酵・熟成:6日間果皮浸漬させた後、26-28℃に保ちながらステンレスタンクでアルコール発酵(天然酵母で自然発酵)。フレンチオーク樽(1/3は新樽)で熟成。
タイプ:辛口赤
飲み口:ミディアム-フルボディ
飲み頃温度:17℃
相性のいい料理:リエット、パテ・ド・カンパーニュ、牛肉のワイン煮込みなど