アルボワ グラン・エルヴァージュ サヴァニャン ヴィエイユ・ヴィーニュ	メゾン リケール	2018

アルボワ グラン・エルヴァージュ サヴァニャン ヴィエイユ・ヴィーニュ メゾン リケール 2018

通常価格
¥5,657
販売価格
¥5,657
通常価格
¥6,600
売り切れ
単価
あたり 
上記は税込価格になります。

非常に個性的な香り。果実のアロマは強くなく、干し草や火打石、ナッツやコーン、クリームのニュアンス。味わいは豊かな旨味と果実味、しっかりとした酸とミネラルが感じられます。このワインは、古いもので樹齢80年を超える古樹のサヴァニャンを使用したV.V.。古樹は非常に凝縮した果実を実らせ、長期熟成(グラン・エルバージュ)の効く偉大なワインを生みます。

<メゾン リケールについて>
メゾン リケールはリケールのネゴシアン部門です。ブルゴーニュワイン界の伝説ジャン・リケール。 ブルゴーニュの白ワイン最高の造り手として、ジャン・マリー・ギュファンと共に長年ワイン作りに身を投じ、1998 年に自らのドメーヌを設立しました。妻レジーヌと最初に決めた方針は、商業的なワインではなく、自分達が食事の時に飲みたいワインを造る事でした。決して飲み飽きることなく料理の味わいを最大限に引き立ててくれる魔法のようなリケールのワインは、ミシュランガイドで三ツ星に輝く世界のトップクラスのレストランから絶大な信頼を得ています。リケールのワインは、抜栓後時間が経つほど香りや味わいが発展してゆきます。栓を開けて 2~3 時間経過してからが最も飲み頃で、大きめのグラスで食事と共に味わうことでその真価を発揮します。

生産国:🇫🇷フランス
生産地域:ジュラ > アルボワ
生産者:メゾン リケール
葡萄品種:サヴァニャン 100%
アルコール度数:13.0%
発酵・熟成:フレンチオークで自然発酵。澱引き・バトナージュはせず、定期的にウィヤージュしながらシュールリー熟成。無清澄で瓶詰。
タイプ:辛口白
飲み口:ライトーミディアムボディ
飲み頃温度:12℃
相性のいい料理:バターでソテーした白身魚、ホワイトアスパラのオランデーズソース、鶏肉のクリーム煮など